img_about
3月から放送開始の「機界戦隊ゼンカイジャー」
こちらで登場するアイテム「センタイギア」
こちらの 認識パターンを 現在公開されているものから 予測してみました

スーパー戦隊おもちゃウェブの「センタイギア図鑑」では、
既にいくつかの センタイギアの画像が掲載されています。



ギア配列解説
これらを観察して 共通のパターンを見出しました。
1.のギアは必ず ヒーローサイド機界サイド 共に 突起 有り
2.のギアは必ず ヒーローサイド無し機界サイド有り
3.ゼンカイザーののギアは上記に反し、
ヒーロサイド有り機界サイド無しとなっている
4.
以外のギアは ヒーロサイド機界サイド どちらかだけが有り
5.故に ヒーロサイドB~Hの突起の有無は
機界サイドH~Bの突起の有無と反転している


例えば 上記の ゴレンジャーギアの場合、
突起の無い部分を0ある部分を1で表記すると 
ギア比較2
こんな感じになっています

ギア比較3
後述のパターン一覧は 向きを揃えてこの様に記載しています

ギアは8個ありますが、Aのギアは必ず有りなので
その他の7個のギアの有無を1と0で2進数で表し、
7桁で表せる 全128通りと、それを反転させたパターン書き出し
Eのギアが有りの場合は 反転したパターンと入れ替え、
入れ替えによって重複した 半分のパターンを削除した
全64パターン(ヒーロサイド&機界サイド)を表にまとめました
既に判明しているIDのギア名を入れ、その間を埋め始めたのですが、
そのままでは IDにズレが生じるので、規則性を考察したところ、
Eを中心とした B~DとF~Hが
ちょうど反転したパターンは使われていない、
と判断したところ、問題なく埋める事ができました。

とは言え、あくまでも推測ですので、
まだ 違ってる部分もあるかもしれませんw

※太字部分が 既に判明しているギアです
※42のSPから 50番のゴーカイジャーまで空きが多く、
他に特別なギアが入る可能性がある為、
シンケンジャーとゴセイジャーは (仮)としています。


ギアパターン一覧1
ギアパターン一覧2


まだ 空きが 7パターンありますが、
既に「ツーカイザー」「ツーカイリッキー」「ツーカイカッタナー」
の3種が判明していますので、空きは4パターン。

また「✕」の付いた部分は 意図的に使われていないだけで、
ここもパターンとしては 生きているので、それらも含めると
空きは 残り10パターンとなります。

年間を通して 残り10パターンですと ちょっと寂しい気もしますが、
歴代レジェンドのセンタイギアを 小出しに発売するのではないでしょうか